個人向けサービス特長

 解決指向型サービスの場合は短期改善・進展を目指したものとなり、1回1回に全力を注いでいきます。
通常1回~3回程度で何らかの変化を実感していただけるよう、じっくりとお話をお聴きした上で、初回から積極的にご提案もしていきます。
(出来れば1回で、ご自身なりの具体的に使えそうな何かをつかみ、持ち帰っていただくことを目指しています。
終了後は「何かあったらまたご連絡ください」という形をとり、次回のご相談をおすすめしたり、お約束したりすることは基本的にありません。
ご提案したなかで使えそうなものをご自分で実際にお試しいただくことをお願いしています。)
来られたときよりも元気になってお帰りいただき、早速行動に移してもらえるような前向きで具体的なお話を心がけています。

 傾聴型、ミックス型の場合にもただお話をお聴きすることに終始するのではなく、ご要望や状況に応じて具体的な提案等もお伝えさせていただきます。(もちろん、話しを聴いてくれさえすればそれでいい、といった場合にはじっくりとお話をお聴きかせいただくことに徹します。)
望む変化が生じた際に、「カウンセラーのサポートのおかげで」といったように思っていただくよりも、「ほとんど全部ご自身の力で」、「カウンセリングはちょっとした参考程度でわずかなきっかけになっただけ」、「別になくても良かった」などと感じていただけるようなサービスのご提供を心がけています。

メンタル面を整理して、本調子へ

~ 人に話しをする、ただそれだけで内から自然と変わってくる場合があります。変化のきっかけのひとつとして、どうぞお気軽にご利用ください。~

 人に話をすることで、「考えが整理された」「気持ちがスッキリした」といった経験は誰しもお持ちだと思います。
何か特別なアドバイスを受けなくとも、ただ自分が話すのを誰かに聞いてもらうだけで、問題の解決策や欲しかったアイデアが見つかることがあります。
話しをする中で思いや考えがまとまっていくと同時に、客観的な質問などに答えることによって、さらに自分の内面に目を向け、変化の足かせとなっている思い込みやとらわれなどに気づくこともできます。
普段行っている「本を読む」「人の話しを聞きに行く」といった変化のための数ある手段のひとつに、「人に話しをする」を意識的に加えてみてはいかがでしょうか。
ご自身のテーマに直接関わる気づきを 得る、効果的なきっかけのひとつになり得ると思います。
また、どう仕様もないとすでに諦めてしまっているようなことでも、話をすることで新たな視点を得て、変化のきっかけがつかめる可能性もあります。
「第三者に対してだからこそ出来る話しを自由にしたい」、「思いや考えを整理して、新たなアイデアや気づきを得たい」、「助言は必要なく、ただ話を聞いてもらうだけでいい」、
「心理面での提案など実践 的なアドバイスを欲しい」といったときには是非、お気軽に弊社のメンタルサービスをご利用ください。
心理面と共に実際の行動を重視した形で、問題解決から育成、開発的な方向までお手伝いさせていただきます。