メンタル不調、うつ、あがり、緊張、スランプのカウンセリング

 ストレスが多いこの時代。気づかないうちにストレスを溜め込み、心身ともにお疲れの方がよく見受けられるようになりました。
誰しも好不調の波はあるものですが、本格的なメンタル不調に陥らないためには、何といっても予防が肝心です。
ストレス解消法を行ったり、気晴らしをしたりして、こまめにストレスレベルを調整していくこと。
また、ストレスの原因となっているものに対処したり、考え方や受け止め方を変化させ、ストレスと感じるレベルを調整したりすることも大切です。
最近、「あまり笑っていないなあ」、「趣味など楽しみとなることもやっていないなあ」、「よく眠れない日もあるなあ」などということがあれば要注意。早い段階でぜひ生活リズムの見直しを図ってみてください。
壁にぶつかっていたり、スランプに陥っていたりする場合には、視野が狭くなりがちで、その場で一人でもがけばもがくほど、さらに悪い方向に行ってしまうケースも見受けられます。
本来の調子をスムーズに取り戻すために第三者の客観的な視点は、時に大きな改善効果を生むことがあります。
ぜひ当社のメンタルサービスを状況改善の一助としてご活用ください。
じっくりとお話をお聴きした上で、考え方や見方の変換からストレス解消法、手軽にできる具体的な行動のアイデアまで、いろいろと積極的にご提案させていただきます。
心のなかの障害となっているものを手放し、本来の自分・自然体の自分で行動していけるよう心身両面からサポートさせていただきます。
お医者さんへ通っているものの、なかなか改善が見られず困っているというような方も、ぜひ一度起こしください。治療効果を高める何かをつかんでいただけるかもしれません。
毎日の生活のなかで、自分自身で思考・感情面を整えたり、体調面を整えたりすることは継続的な取り組みによって、想像以上の成果を生み出す可能性があります。
精神科医との連携などで、うつ病をはじめとする症状が重めとなる治療的な内容のカウンセリング経験も豊富であり、様々なネットワークを活用した効果につながるサポートをさせていただきます。

こんな場合に

 □ メンタルの不調、スランプ状態が続いている
 □ お医者さんに通ってはいるものの、なかなか改善がみられない
   併用して何か他の方法も試してみたい
 □ なるべく短期間で改善や変化の何らかのきっかけを見出したい
 □ 話しを聴くだけでなく、具体的な改善案などをどんどん提案して欲しい
 □ とにかく前向き、元気になりたい
 □ いまの自分の状態が心療内科などに行ったほうがよいレベルなのかどうか確認したい
 □ 信頼のおける心療内科・精神科の先生を紹介してもらいたい
   → 信頼度抜群の先生をご紹介できます 先生のクリニックのHPはこちら≫

主な相談テーマ

 うつ、パニック、神経症、不安・恐怖、発達の問題、あがり、緊張、強迫観念、社会不安、食事・睡眠の問題、ストレス、心の疲れ、スランプ、ネガティブ思考 等

サービス内容 (メンタル不調、スランプ、うつ、不安、ストレス等)

1.メンタル不調改善、スランプ克服のためのカウンセリング

   (職場、学校、家庭、スポーツチーム・・・)

2.ストレス解消法のアドバイス、生活リズム構築のガイダンス、関連メニュー構築

3.内容に応じて信頼のおける内部&提携専門家へのつなぎ

  (重い症状→精神科医・心療内科医、法律問題→弁護士、税務問題→税理士、
   お金の問題→FP・・・)

こんな場合にはぜひご相談を

 □ 通院を続けているが症状がなかなか改善されない
 □ 薬の量を減らしていきたい
 □ 休職・復職を繰り返しているが、今度は復帰して確実に職場に定着したい
 □ 復職をスムーズにしていきたい
 → 高い実績を誇る信頼感抜群の各専門家をご紹介できます LinkIconEAPネットワーク

※カウンセリングの専門サイトLinkIconメンタル相談ドットコムもご参照ください