学校、スクール向けメンタルヘルスサービス 

何かとストレスの多いこの時代。学校やスクールの現場においてもそれは例外ではありません。
業務の忙しさに加えて、家庭や家族のスタイルが多様化し、子どものタイプや保護者の方の対応の変化などもあって職員の方々のストレスは年々高まってきています。
少子化をはじめ環境の変化も伴い、子どもの置かれている状況やメンタル面の問題は複雑化し、生徒・学生相談の対応に苦慮されるケースも増えてきています。
生徒・学生さんにとっても友達とのコミュニケーションや関係構築の難しさ、勉強・進路、親御さんとの関係など悩みの種はつきない状況です。
どんなに仲がよくても友達には言えないことがあるものです。
また、先生や職員の方にも信頼しているがゆえに、言いづらいこと、言えないことは出てくるものです。
そんなときには第三者で中立的な相談窓口があると便利です。
外部の人間だからこそできる領域で、生徒・学生さんや保護者の方との相談、調整等を図り、スムーズな状況改善のお手伝いをさせていただけます。
生徒・学生さんが充実した学校生活を送り、先生や職員の方々が元気に活躍するためのサポートをご要望に応じた形でやらせていただきます。
柔軟かつ一歩踏み込んだサポートで貴校の発展に寄与いたします。

こんな場合に

 □ 職員・学生のやる気と元気を高めたい
 □ 職員・学生のメンタル不調やトラブルの予防をはかっていきたい
 □ 職員・学生のための外部相談窓口を設置したい
 □ 感情的なトラブル等の相談対応窓口がほしい
 □ 職場の雰囲気をより良くしたい
 □ 職場の問題点を改善していきたい
 □ 学生の保護者向けの外部相談窓口を設置したい

サービス内容

職員の方の外部メンタルヘルス相談窓口の設置  

 産業医や精神科医などとの連携のある産業カウンセラー、臨床心理士による面談、電話、メールでの相談対応をいたします。

スクールカウンセラー派遣  

 月1回2時間~、学校へ訪問し、校内での相談対応をいたします。
詳しくはカウンセラー派遣へ

ストレスチェック、アセスメント  

 個人及び組織内のメンタル面の健康状態を診断し、アドバイスいたします。
簡易自己チェックから本格的な組織分析まで承ります。
ストレスチェック義務化に必要なすべてに対応いたします。

相談窓口担当制  

 カウンセラー資格者が貴校の専属メンタルヘルスコンサルタント、コーディネーターとして、細部にわたり対応いたします。
メンタル不調者やそのご家族への対応、産業医の先生などとの連携・調整など、ご担当者の右腕として臨機応変に動きます。

不調者対応、休職・復職支援  

 本人の自覚や理解の促進、所属長・所属部署への相談と対応、家族への相談と対応、人事・産業医等との連携及び調整を行います。
復職支援に高い実績を誇るメンタルに強い産業医の先生によるセカンドオピニオンや復職支援サポートをご紹介いたします。

情報発信  

 メンタルヘルスの基礎情報の提供から社内への周知方法のご提案までいたします。

産業医の紹介、調整        

 メンタルヘルス・復職支援に高い実績を誇る産業医の紹介、スポットサービスの提供。

学生、生徒、保護者の方のための外部相談窓口の設置

 職員の方の相談窓口と併せて、または別に利用しやすい相談窓口を設置。

学生、生徒向けのメンタル関連ガイダンスの実施

 1.ストレスコントロール講義
 2.モチベーションアップ講義
 3.コミュニケーション講義
 4.就職活動におけるストレス・やる気対策講義
 5.メンタルトレーニング講義
 6.睡眠・運動・生活リズム等、元気力アップ講義 等

保護者向けのメンタルヘルスガイダンス

 家庭で出来る「子どもが元気に学校へ通い続けるための習慣」 等

◇活動実績

①小中高の職員の方々の相談・研修等
②小学校~予備校・専門学校生までの生徒・学生さんの相談・ガイダンス実施等
③保護者の方のご相談
④生徒・学生と保護者間の調整
⑤学校、職員との調整等
を民間および公的機関での仕事を含めて長年実施してきております。

職員の方々と連携させていただき、学校現場のメンタルヘルスに関わる様々な「困った」、「こうしたい」に柔軟に対応いたします。